芸能・スポーツ・ニュース等・話題の最新情報

話題の焦点

Sponsored Link

眠れない人が必ずする「好きな行為」とは

読了までの目安時間:約 4分

 

睡眠は、時間よりもその質であり、朝起きたときの「寝たっ!」という実感が大切です。

 

眠れない人が必ずする「好きな行為」をまとめてみました、、、

 

 

 

 

 

■熱い風呂が好き

 

就寝前に熱いお風呂につかると、体や脳が興奮し、交感神経が高くなり寝付きが悪くなります。

 

又、シャワーは、肌を刺激するため脳を刺激し就寝直前は避けた方が良い。

お風呂にはいるときは、体温より少し高めのぬるま湯が良いでしょう。

 

 

■お酒が好き

 

アルコールは、飲んでから3時間程でアルデヒドという物質に変わり、交感神経を刺激して体温をあげてしまいます。そうしますと睡眠中に体温が下がらず、深く眠ることができません。

 

晩酌をする人は、寝る3時間前にお酒を飲むのを控えましょう。

 

 

■夜食を取るのが好き

 

一般的に食べ物を消化するのに3時間程掛かるといわれています。食べると胃腸が活発になり、消化前に寝ると睡眠の質の低下が避けられません。

熟睡するためには、寝る3時間前に食べ物をとらないことが必要です。

 

 

■TVやスマホが好き

 

就寝前のTVやスマホなどの視聴は、コーヒー2、3杯にも匹敵する覚醒効果があります。

特に寝る直前に強い光を浴びると脳が覚醒し睡眠を誘う「メラトニン」の分泌を妨げ睡眠スイッチが入らなくなってしまいます。

 

寝る前に余計な刺激は、禁物です。

 

 

■洗顔、歯磨き大好き

 

洗顔や歯磨きは、リフレッシュ効果があるため寝る直前ではなく1時間以上前には済ませておきたいです。

 

 

 

日常生活(人生)の中で睡眠は大切です。好きなことは程々にしましょう。

 

 

睡眠2

 

 

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

 

 



 


トレンドニュース ブログランキングへ



 

タグ :    

ライフ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

Sponsored Link