芸能・スポーツ・ニュース等・話題の最新情報

話題の焦点

Sponsored Link

マドンナ新恋人ティモア・ステファンズ/バックアップダンサーの画像

読了までの目安時間:約 6分

 

「私は、恋人が必要なタイプなのよ」といって憚らないマドンナ(55)ですが、3年間交際を重ねた25歳のダンサー、ブラヒム・ザイバットと別れたばかりなのに2013年大晦日にスイスでのドルフ・ヴァレンチノのパーティーには、新しい恋人ティモアを引き連れてきたという。

 

 

(以下、yahooニュースより引用)

そのパーティーに出席していたゲストの1人はゴシップサイトのRadarOnline.comに「マドンナとティモアの相性はまさに抜群といった感じでしたね。

ただ、パーティーの参加者の一部は、元カレと破局した直後に、早くも新しい男を連れてきたマドンナのことをヒソヒソ話してましたよ。

まあ、そういうゴシップ好きの人達が集まるパーティーですからね。

 

それに、ティモアがあまりにもマドンナより若いという事実もありますから。要するに、マドンナにとって元カレの替えということでしょうね。

 

ティモアはブラヒムにそっくりですよ」と明かしている。

「ただ、マドンナはそんな周囲のヒソヒソ話に臆することなんか絶対ありませんでしたね!新恋人を見せびらかして、そこいらじゅうで飲んで、踊り明かしてましたよ」とマドンナは依然パワフルだ。

 

ダンス・プロジェクトを通じて距離を縮めたというマドンナとティモアだが、そのティモアはすでに13歳のロッコ、8歳のデヴィッド・バンダ、7歳のマーシー・ジェイムズらマドンナの子供たちと仲良くなっているという。「子供たちがもうなついていることが、ティモアを好きな理由のひとつでしょう。

 

マドンナはそういうことを公言するようなタイプではありませんが、傍目からはまさにその通りです。ティモアが、ロッコや他の子供たちと楽しく遊んでいる姿を見る彼女の顔には微笑みがあったんです」とも付け加えている。

(以上、yahooニュースより引用)

 

 

周りの人に何といわれようが、「我が道を行く」ですね。

そんなマドンナの強いマインドセットを感じます。

 

それにしても、気になる新恋人のティモアですが、画像を集めてみました。

 

 

ティモア1

 

 

 

 

 

 

ティモア2

 

 

 

 

 

 

ティモア3

 

 

 

 

 

 

 

ティモア4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダンサー・ティモアの動画

 

 

 

 

やはり、超イケメンしかも超マッチョです。

前の恋人ブラヒム・ザイバットにクリソツですね。

 

 

 

マドンナ元カレ・ザイバット

マドンナ元カレ・ザイバット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、以前ブラヒムがマドンナに密かにプロポーズをしたそうです。

それをマドンナは、あっさり断り、2013年12月に破局説が流れました。

それから数週間後にこの報道ですよ。

 

 

それにしても、早いですね。

 

 

彼女の55歳現在でもハードなツアーを為すバイタリティーやどんな逆境にでもめげないタフさには、本当に頭が下がります。

 

マドンナは以前、「私は絶対につぶされずに生き残る人間だもの。わたしはゴキブリみたいな人間よ。退治するなんて、できっこないわ」と話していました。

 

どんな過酷な状況でも決してつぶされないこれほどの強い意志があるからショービジネスの世界でやっていけるのでしょう。

 

今後のマドンナに益々、目が離せませんね。

 

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
 

 


 
 



 


トレンドニュース ブログランキングへ

 

タグ :         

芸能   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

Sponsored Link