芸能・スポーツ・ニュース等・話題の最新情報

話題の焦点

Sponsored Link

加藤茶の病気?認知症なの?気になる「鶴瓶の家族に乾杯」の様子

読了までの目安時間:約 5分

 

2011年に45歳下の元キャバ嬢綾菜さんと結婚して何かと話題を振りまく加藤茶ですが、ここに来て病気や認知症の具合が深刻になってきたようだ。

 

「鶴瓶の家族に乾杯」の様子がどうも変なようです、、、

 

 

 

 

6月16日に放送されたNHK「鶴瓶の家族に乾杯」をみてみたところ、すっかりおじいちゃんになっていて見ていた人はびっくりされたかと思います。

 

会話の反応が鈍いし、滑舌は悪い、芸人としての笑いのキレもありませんでした。

表情も堅く笑顔に生彩を欠いていて病人のようです。動作も鈍くスムーズさを欠いているようでした。

 

 

【検証動画】加藤茶、認知症の病気か!NHK「鶴瓶の家族に

 

 

 

実祭の年齢が71歳なのでそれなりといわれればそうなのかもしれませんが、加藤茶さんは芸能人なのです一般人とは違います。あの加山雄三さんが77歳なのですから。

 

 

この老化ぶりは、病気だけでは無い生活にも原因があるのではないでしょうか。

 

 

45歳年下の嫁綾菜。最近ネットでいろいろパッシングを受けているようです。

 

 

 

キャバ嬢時代の綾菜写真

キャバ嬢時代の綾菜写真

 

 

 

自宅はいつも綾菜さんの男友達に占領されているようですし、実弟も同居するという事態にもなっているようです。71歳老人には、周りを若者に囲まれて落ち着かないのではと、つい心配してしまいます。

 

 

 

最近のTV出演でも、目はうつろで、会話はオウム返しかできないようだし、よく見ると手が震えています。これでは認知症を疑われても仕方がないです。

 

 

以前、精力的に行っていたパチンコ屋の営業も今では全く行ってないようです。

噂では、慶応病院への入退院を繰り返しているとの情報もあるようです。

 

 

若すぎる嫁をもらうと自身の老化が進むにつれ二人の生活に不安を覚えるということは、加藤茶さんも十分理解していたと思います。

 

 

しかし今、老化が進み、呂律が廻らない状況で加藤茶さんは何を考えているんでしょう。

 

 

ファンとしては、静かに老後の余生をすごしてもらいたいものです。

 

 

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

 

 

タグ :       

芸能   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

Sponsored Link