芸能・スポーツ・ニュース等・話題の最新情報

話題の焦点

Sponsored Link

女優・中山美穂のNHK新ドラマ「プラトニック」は、相手役に堂本剛そして脚本に野島伸司

読了までの目安時間:約 4分

 

離婚問題で話題の女優・中山美穂さん(44)ですが、この度5月25日から始まるNHK新ドラマ「プラトニック」に主演することがわかりました、、、

 

 

 

 

 

 

中山さんは、フジテレビ系ドラマ「ホーム&アウェイ」から約12年ぶりの連続ドラマ主演になります。

 

 

新ドラマ「プラトニック」は、心臓疾患を抱えた娘を持つシングルマザー・沙良(中山美穂)の前に、娘の命を救いたいという青年が現れるが、しだいにその青年に沙良は恋心を抱いてしまう物語。母と女の間で揺れ動く沙良・・・恋に落ちる青年役をKinKi Kidsの堂本剛さん(34)が演じます。

 

 

 

脚本には、ドラマ「高校教師」、最近では世間を騒がせたドラマ「明日、ママがいない」など社会性のあるドラマで人気の野島伸司さんが務める。NHKで野島さんが手掛けるオリジナル脚本は初めてとのことです。

 

 

中山さんは、最初に脚本を読んだときに「大変な役が来たな」と感じたそうです。そして「人は、経験から状況に応じて生きていくのだと思いますが、私にとって芝居も同じです」とコメント。

 

さらに、「これ以上ないと思えるくらい素晴らしい作品になるように大切に演じたい」と役に掛ける意気込みを感じさせました。

 

 

共演の堂島剛さんは、「とても大きな驚きと嬉しい気持ちでいっぱいです」とドラマ「人間・失格たとえば僕が死んだら」以来、20年ぶりの野島作品の出演に喜びを表していました。

 

そして「このドラマがたくさんの人に愛されるように、共演者、スタッフの皆様と共に作り上げていきたい」とやる気をみせた。

 

 

ドラマの撮影開始は、都内近郊にて4月中旬より行う予定。他の共演者は、小泉孝太郎、加賀まりこ、吉田栄作らの出演も決定している。

 

 

NHK・BSプレミアムドラマ「プラトニック」は、5月25日スタート毎週日曜日午後10時から放送します。

 

 

ドラマ「プラトニック」TV紹介

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 



 

 



 


トレンドニュース ブログランキングへ



 

タグ :           

芸能   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

Sponsored Link